今週のお勧め記事!タイラバの極意ここにあり!【ここをクリック!】

突然の雨にすぐ着れるマズメの”レインコート”はジギングに有能なワケ

突然の雨にすぐ着れるマズメの”レインコート”はジギングに有能なワケ

こんにちは、最近猫の動画をよく見てる、たかっぺです

こんな経験ありませんか?

ジギング途中で突然雨に打たれること

すぐに合羽を着ると思いますが、袋から出して上着て下着て…豪雨であればもたつく間にびしょ濡れ…

どうにもなりませんよね

それが時合と重なっていた時はもったいない始末

いい合羽は持っていることに越したことありませんが、突然の雨で即着用したい場合にはレインコートが非常に役に立ちます

とにかくすぐ着れて・すぐ脱げるという時短ですみ、膝から上を雨から守ってくれるのでジギングで非常に役に立っています

今回は、突然の雨でも即展開できるマズメのレインコートについてお話していきましょう

中々優れものでいいですよ

合羽は着脱にこだわる

 

レインウエアは皆さん持っていることでしょう

雨が降っている状況では、必ずと言っていいほど必須になるものです

しかし、夏場で雨が止んだ状況では蒸し暑く不快感MAXになりますよね

そこで、合羽を脱ぐのですが

また降り出した…

ということありませんか?

また着ればいいだけの事なのですが、この時に時合と重なってしまうとびしょ濡れ覚悟で挑むのもアングラーの悲しい性です

とにかく脱いだり着たりを繰り返すこともあるのが、夏の変わりやすい天候な訳です

どんなにいい合羽を着ていても、基本的に着脱の時間はかかってしまいます

揺れる船内では、思うような行動も出来ないわけで陸よりも倍以上の時間を費やしてしまいます

せっかく高いお金を出してきているのですから、少しでも時短で済ませたいですよね

そこで、着脱にこだわった仕様のレインコートがあるのですが

マズメのレインコートが非常に使いやすくリーズナブルなので、オフショアでは手放せない存在です

もう少し掘り下げてお話していきましょう

降ったりやんだりで着替えも億劫

いい合羽は素材から違い、夏場の不快な時期でもある程度こもった湿気を逃がしてくれるので

雨の日はとても頼りになる!

という方は多いのではないでしょうか

しかし、いくら素材がいいからと言って、やはり合羽仕様なので暑いわけです

雨が止めば、人間の自然的な行動として合羽はどうしても脱ぎたくなります

でも、また降り出した…

少しの雨くらいなら強引に続行しますが

近年の雨の降り方は尋常ではありません

そうしてまた合羽を着たりするのですが、来たり脱いだりを繰り返すとめんどくさくて時間ももったいなくて億劫になってきます

少しくらい雨に打たれても!との想いで実釣していると、帰宅時に寒気が…喉が…熱が…

となってしまい後悔となってきます

自分を守る意味でも合羽は必要なのですが

どうしても着脱の時間はめんどくさいですよね

時合であればイライラ倍増

実際に経験があるのですが

とてもいい合羽を着ている管理人ですが、その日は出船前からかなりの豪雨

いい合羽なだけにへっちゃらな感じで仕掛けを用意して、いざ出船

しばらくしている、雨もやみ暑くなってきたので合羽を脱いだのですが

また雨が…

すぐに合羽を着るのですが、その時同船者に次々ヒットしていて…しかも鰤クラス

慌てるも合羽のズボンが濡れて入りが悪いし、着替え終わっても周りでヒットしているのでジグを投げれない始末

結局タモすくいをする羽目になり、無事に時合終了となったことがありました

こうなれば、イライラを通り越して笑いごとですよね

レインコートという選択肢

 

そんなことがあり、着脱容易な合羽ってないかな

と思っていたら、釣具屋さんで面白いものを見て衝動買い

それが、マズメのレインコートな訳です

コートというだけあってひざ下くらいまで長いのが特徴的

しかもズボンが無いので、ボタンをはずしてすぐに着れるのが素晴らしいですね

コートというと透明のビニールの合羽を思い出しますが、それよりも頑丈な作りです

合羽は雨模様が続くのが分かっている時は必要ですが

雨が降ったりやんだりで、夏場の蒸し暑い時期は即着脱できるレインコートはもはや手放せない存在ですよ

マズメのレインコートは作りが素晴らしい

そんなマズメのレインコートは作りにとても気を使っている仕様です

素地自体は高級な素地ではなくEVAなのですが

ボタンの隙間から水が入らないように折り返した作りになっていて正面からの雨でも十分に対応してくれています

全体的にゆとりがあるので、動きにくさは目立ちません

脇に挟んだシャクリでも動きの妨げは感じませんでしたよ

この使用でお値段お安いのはお小遣い制の人にはもってこいの仕様ですね

足元を気にしない方向け

ただし、このレインコートを選ぶときは、足元をあまり気にしない方にお勧めです

特に夏場であれば、サンダルを使う方はおおいです

雨が降った時でも、ひざ下は気にしないという方はとてもいいものになるでしょう

といっても、ひざ下を長靴やデッキブーツで釣りをしていれば問題はないと思いますよ

ライフジャケットは合羽の上から

レインコートを使う時に注意しないといけない事があります

それが、ライフジャケットをレインコートの中に装着することです

万が一落水してしまったときに、レインコートが邪魔して水を感知せず膨らまない可能性があります

手動式の場合でも、レインコートの中だと手が思うように入らない危険性があります

基本的にライフジャケットは着衣の外につけることで性能を発揮できるものです

簡単に着脱できるレインコートでも、ライフジャケットは必ず着衣の外側につけるようにしましょう

まとめ

脱いだり着たりと…アーめんどくさい!

というのが夏の降ったりやんだりの困った雨

着なくても平気な状況でないのが夏場の雨

着ている時・脱いでいる時に突然やってくる時合

イライラしないためにも、時合に乗り遅れないためにも

船上で簡単着脱のマズメのレインコートという選択肢はどうでしょうか

綺麗な海を後世に残そう!魚に優しい環境を守ろう!  By たかっぺ