新型コロナウイルス感染予防について

警報級の大雨がくる…釣りどころではない!命を守る行動を心掛けよう

警報級の大雨がくる…釣りどころではない!命を守る行動を心掛けよう

こんにちは、暑い日には冷たいものしか食べれません、たかっぺです

今年の夏の大雨には、誰もが怖さを覚えたのではないでしょうか

近年の降る雨の量は、どれも災害級の物ばかりです

少し前までは、雨が降りやや増水した川などはシーバスを狙うには最高でしたが

今の雨の降り方では、一気に増水し危険であるために釣りを控えることも必要になってきます

管理人も、確認不足で記録的短時間大雨の中釣りをしていたこともあります

今回は、災害級の大雨では釣りはやめることと、無理のない釣行を心掛けようといったお話をしていきます

近年の雨の降り方は危険!

最近の雨の降り方は尋常じゃありません

災害級の大雨ばかりで、車の運転はもとより歩行にも支障をきたします

管理人は、40代のおっさんですが

尋常ではない雨の降り方が続くのは経験がありません

人雨降れば、河川は濁流と化し一気に増水していく姿は台風並みではないでしょうか

昔は雨が降れば、若干増水して河川のシーバスゲームが面白くなるのですが

今では、危険な状況が一気に来るので釣りどころではないですね

記録的短時間大雨を経験して

実は、管理人は記録的短時間大雨の最中に釣りをしていた大バカ者です

スマホで雨雲の動きをチェックしていたにも関わらず、夢中になってしまい気付いたら大雨に巻き込まれました

その時の経験は、怖さでしかなく命の危険を感じるレベルだったのを鮮明に覚えています

歩けない!前が見えない

「なんか静かだな…」

と、思った矢先に、ポツポツではなく怒号のごとく滝のように雨が降り始めました

「うわっ!いきなりか!」

さらに数分後、更に勢いを増す雨

目の前の川と雨の境が全く分からないレベル

歩いて戻ろうにも、境目が分からないので歩くにも歩けない状況に陥りました

しかも、雨が激しすぎて目が開けられないのです

幸いにも雨が弱くなる

降りだしてどのくらい経ったか分かりませんが

少し勢いが弱まり、すぐに脱出できました

降る前に、今までの雨の降り方で増水したことを考慮し、足首までにしていたのですが

逃げる時には水位が30㎝くらいまで上がり膝上くらいまで一気に増水していました

このまま降り続いて逃げることができなければ…

怖いですよね

自分の命は自分で守ろう

今回のことで、再認識した雨の怖さ

増水した河川は、シーバスゲームでは欠かせない要点になってきます

しかし、自分の行いで命の危険にさらしてしまうと、それはただの無謀にしかならないのです

改めて痛感した自然の恐怖

自然の猛威の前では、何もできないのはよくわかっているつもりでしたが

今回のこと、考えが甘かったと反省するばかりです

自然や釣りが悪いわけではありません

釣行判断を誤ってしまうと命の危険はすぐにやってきます

誰もアナタの命を救ってくれません

自分の命は自分で守るしかないのです

雨の予測は徹底的にチェック

しかし、今回のような振り方は回避できたはずなのです

雨が降るとの予報があっただけに、少し油断していました

管理人のようにならないためにも、雨の予測を細かく見れるスマホアプリはアングラーにとっては必須アイテムの一つです

どこで雨が降り、どのくらいの強さなのか、どのくらいの時間がかかるのかは今では詳細に見れることができます

チェックしていなかったら意味がないですが

これからの雨の降り方は危険を伴う振り方が多いと認識して最新の天気アプリを活用していきましょう

無料で使えるお勧めアプリ

・Yahoo!天気

各地の天気は勿論のこと、最大15時間先の雨雲が予測できる機能はアングラーの強い味方に

中でも河川水位も観れるので、行きたい場所の水位のチェックにも欠かせません

・tenki.jp

登録できる地点が多いのが特徴

レジャーなどに必要な情報がよくわかるアプリです

使いやすさもあってか、利用者が一番多い天気アプリとなっています

・タイドグラフBI

シーバスゲームにおいて絶対的に必要な情報は、潮の状況です

このアプリは潮の状況・風速・風向・降水量などが一目で分かるような工夫がされています

ただ雨雲接近の情報は短めです

釣行は危険!やめる決断を

今回、命の危険を感じるほどの大雨を経験しました

最近では、雨の降り方は異常なほど激しいですし、これからも続いていくでしょう

雨がやんでから釣行するのも、違った状況になってきます

河川では増水があっという間に迫ってきます

気付いたときには濁流に飲み込まれるケースも考えなければいけません

異常な大雨の時、釣りという遊びはあきらめる選択しかありません

大丈夫だろう…では命の危険をさらしてしまうようなものですよ

まとめ

ここ最近の雨の降り方は尋常ではありません

雨は、時に人の命にかかわるケースに発展します

自分の都合だけで、釣りが好きということだけでの釣行は危険をまねいてしまいます

自分の命は自分で守る

これ以上でも以下でもありません

少しでも迷うのであれば、釣行は断念しましょう

アナタあっての家族、家族あってのアナタですよ

綺麗な海を後世に残そう!魚に優しい環境を守ろう!  By たかっぺ