新型コロナウイルス感染予防について

TGビンビン玉スライドヘッドは持ってる?タイラバで欠かせない理由とは…

TGビンビン玉スライドヘッドは持ってる?タイラバで欠かせない理由とは…

こんにちは、仕事が終わった足の臭いは嫌ですね、たかっぺです

いよいよ、本格的にタイラバでの釣果が上向いてきました

各メーカー色々と新作のタイラバを出してきていて、目移りしますよね

どのメーカーでも、よく釣れるものばかりなのですが

鳥羽海域ではエース的な存在があります

それがジャッカルのTGビンビン玉スライドヘッドです

鳥羽にはこれ!というくらい持っておいた方がいいヘッドでして、今回はTGビンビン玉スライドヘッドについてお話していきます

疲れない・潮を読める

 

ジャッカルのTGビンビン玉スライドヘッドがいい理由として

巻き続けていても抵抗を最小限にしてくれる形状と、タングステン素材で小さくできる分、抵抗少なく巻き心地がとても楽になっていて、巻き続けるタイラバではこのアドバンテージはかなり大きいです

色々なヘッドで試しても、このTGビンビン玉スライドヘッドが巻き心地が軽く良かったですね

一見何の変哲もない丸みのあるヘッドですが、前後の厚みが若干違いパイプ位置も考えて作ってあります

水流を受けるとヘッドが揺れ、小粒ながらフラッシングでよく誘い、水流でラバー部分をよく動かしています

そしてもう一つの特徴が、潮の流れがよくわかるということです

巻き心地が重すぎると、潮の抵抗でさらに重くなりただ重いものを引っ張ている感じしかありません

このヘッドはどのタナが潮が速くなっているのか抜けの感覚が上手く伝わるので釣りに集中できるのです

鳥羽海域ではエース

Red snapper

上記のように素晴らしいことを記載していても、実際は鳥羽や錦などの海域でしかあまり使ったことがありません

しかし、鳥羽海域だけを見てみると、常連さんはTGビンビン玉スライドヘッドを使っていることが多いです

船長さんからも、お勧めのヘッドとよく言っています

実は、鳥羽の鯛釣り漁師さんはタイラバで鯛を釣り上げています

その中でも、ずば抜けて釣果を上げている漁師さんも、このTGビンビン玉スライドヘッドを使ってると聞きます

こういった話が有名になり、皆さんTGビンビン玉スライドヘッドを使っているのですね

確かに、他のヘッドよりはよくバイトがある状況が多いので、今では鳥羽海域ではエース的な存在ですね

早い潮ほど出番にしたい

このヘッドの真骨頂が、潮流が速く効いた状況の時です

潮の抵抗を少なくしている形状の為に、巻き心地がとても楽です

特に鳥羽海域では、とても速い流れになります

この流れに逆らって巻くのですから、巻き心地の抵抗が少ない方がよくバイトも分かり、弾きにくいので潮が速い時ほどTGビンビンスライドヘッドの出番は多くなってきます

また、動きはあまり動かないように見受けられますが、実際に動かしていると結構ヘッドは揺れています

ナチュラルに動きフラッシングで誘うので、鯛も興味が出るのではないでしょうか

食いが渋い状況でも出番あり

タイラバをしていると高活性な時間はそんなに長くはありません

高活性であれば、よく動くヘッドでアピール重視で探ればより釣果も出やすいでしょうが

食いが渋い時間帯や、一日渋い状況であればこのナチュラルに動くTGビンビン玉スライドヘッドは有利に働いてくれる時があります

諦めずに巻き続けた人にチャンスが巡ってくるでしょう

相性がいいラバーが中井チューン

TGビンビン玉スライドヘッドの合わせるラバーは同じメーカーのジャッカルであわせるのが妥当ですが

ジャッカル以外でベストマッチするのがダイワの中井チューンです

極細ラバーに極小フックの合わせ技にこのTGビンビン玉スライドヘッドはよく合います

中井チューンの特徴は、細身でとても艶めかしい揺らめきであることで、鯛の捕食の妨げにならず抜群に食いがいいのが特徴です

このナチュラルな揺れのヘッドの水流でなびく中井チューンのラバーはまさに最強の組み合わせですね

シラスベイトほど強くなる

タイラバが一番賑わう時期がシラスを捕食している時期で、春から初夏にかけて大いににぎわう季節でもあります

そんなシラスベイトで、よく釣果を上げているのがTGビンビン玉スライドヘッドと中井チューンです

カラーについては、ヒットパターンを探るため色々試した方がいいのですが

シラスとわかっている場合に、クリア系のラバーやゼブラ系がいいような気がします

(海水色でも違ってくるので一概に言えません)

ラバーのカラーに加えて、巻きの早さがあわないとバイトが無いのはありますが

パターンにはまればバイトしてくれるので、TGビンビン玉スライドヘッドと中井チューンで攻めてみてはいかがでしょうか

予備はたくさんいるかも…

春の大鯛と、魚編に春と書いてのサワラもこの時期くらいからよく釣れだします

この時に、タイラバをよく切られる光景も多々あります

特に艶めかしいヘッドでは尚更にサワラを刺激してフォール中に切られることもよくあります

TGビンビン玉スライドヘッドに限ったことではないですが

予備は結構持っておいた方がいいですよ

なかなかの高額のTG製ですが

なくなればそこで釣りは終了してしまうので、できれば予備は持っておきたいですよね

まとめ

鳥羽海域では、このヘッドありと言われるくらいにジャッカルのTGビンビン玉スライどヘッドの出番は多いです

管理人も影響を受けた一人ですが

実釣すると、その言われがよくわかります

他の海域ではわかりませんが、可能性を秘めたヘッドですね

綺麗な海を後世に残そう!魚に優しい環境を守ろう!  By たかっぺ