その他 PR

やぶ蚊に絶対的効果!使って納得”スキンベープミスト プレミアム 200ml”をインプレ

こんにちは、犬のう〇こが玄関前にある!と思ったらセミの死骸でした たかっぺです

夏の釣りを皆さんどのように楽しんでいますか?

管理人は夜中に出かけて河川の朝マヅメを狙うスタイルが最近の事情です

涼しくて暗いうちからポイントに到着して釣るわけなのですが、この時期の特に厄介なこととして

夏の涼しい時間帯に群がってくるやぶ蚊

何も防護して無かったらとんでもなく刺されまくるので釣りどころではないですよね

この時期に絶対欠かせない相棒といえば、虫よけスプレーなのですが

ここ最近特に愛用しているフマキラーのスキンベープミストプレミアム

絶対に蚊がよらない信頼できる虫よけスプレーで、夏場はこれが無いとはじまりません

今回は、この虫よけスプレーについて少しお話していきましょう

虫がよけるという効果

虫よけスプレーは文字通り虫がよけてくれる効果を持っているものです

その成分はディート・イカリジン・ハーブ系の3タイプありますが

アウトドアや釣りなどではディートが最強の成分となります

基本的に虫よけスプレーは蚊取り線香等の殺虫成分ではなく、蚊が人を感知しているのに蚊が嫌がる成分で寄せ付けないようにしているタイプです

いわばバリア的に作用してくれるもので、蚊が群がってはいるけれど塗布された場所は刺されることはないというものです

殺虫成分であればより効果も高いですが

火を用いることや携帯する場合に考慮する点などが多々あるので、より手軽な虫よけを使う方が釣りには向いているわけです

夏場の虫は厄介

実は、夏場の厄介な虫はやぶ蚊だけではありません

代表的なのがやぶ蚊というだけで、その他には

感染症【SFTS(重症熱性血小板減少症候群)】の危険があり、噛まれると気付きにくいマダニ

噛まれ吸血されると傷口が大きく激しい痛みと痒みが出るアブ

大量に群がり吸血しやぶ蚊以上に激しい痒みと痛みが長く続くブユ

【ツツガムシ病】ともいわれる感染症を引き起こし、感染後早期に治療をしないと致死率が高くなる河川敷などに多く生息しているツツガムシ

等が存在しています

目立つのはやぶ蚊ですが、生命の危機に直結する虫もいるのでそれらもよけてくれる虫よけスプレーは神的存在なのです

スキンベープミストプレミアムは必須アイテム

基本的なお話として、いくら虫よけスプレーを塗布したからと言って、人に害を加える虫がウジャウジャいる場所に向かうのですから服装は肌の露出が無い物を着るのは当然です

管理人がよく通う河川では藪が覆い茂ような場所

そんな場所に行く場合には、ハイチェストのウェーダー・長袖・グローブは必須装備となりますが

露出してしまう首や顔、手首等

そんな場所をピンポイントで狙ってくるやぶ蚊たちの執念はすごいものです…

ほんの少しでも吸血できる場所を守るために、管理人が愛用しているフマキラーのスキンベープミストプレミアム

いままで、色々な物を使ってきましたが

どれも効果の時間が少ないや汗で流れると途端にやぶ蚊の餌食になることで、常に虫よけスプレーを持ち歩き定期的に塗布している状況でした

今ではこの虫よけすスプレー一択で、持続効果も高いので釣りに専念できるというワケです

フマキラーのスキンベープのここがいい!

フマキラーのスキンベープミストプレミアムを使っている訳として

その成分量と持続時間にあります

その他にも色々あるので、少しお話していきましょう

高濃度のディート

フマキラーのスキンベープミストプレミアムはディート配合率が法律ギリギリの配合で30%というところ

他の製品では5%や10%と幅広くありますが

管理人が通う藪が覆うような場所では、色々な生物も多いのでより虫がよけてくれる高濃度のディートが必要不可欠なのです

長い持続時間

ディートの配合量が多いと、よけてくれる虫の種類が増えることと

もう一つが持続時間が長くなるということです

いつも4~5時間程度釣りをしますが、ディート配合が10%ではもう一度塗布しないと攻撃が始まっていましたが

30%では、帰りまで塗布しなくてもよくなりました

また、汗をかいても持続できるみたいで、今までもう一度塗布することは減りましたね

塗布量を調整できる

個人的に、手動で噴霧できるタイプは重宝します

スプレー缶みたく広範囲に塗布するのではなく、部分的に塗布して肌に擦りこむので量をコントロールできるのはいいですね

しかも、虫よけスプレーの中では高額なので塗布量を調整できるのは経済的です

なじみやすい

肌に擦りこむのが虫よけスプレーの基本になりますが

伸びが良くて肌になじみやすいと感じています

高濃度をべったりと塗るのと。薄くまんべんなく塗るのでは効果は同じと感じます

より薄くなじみよく濡れた方が塗りやすいのではないでしょうか

 

使用前に注意すること

よく効く虫よけとしてお話していますが

効くうえで注意したい項目がいくつかあります

使用前には注意書きをよく読んで塗布しましょう

12歳以上の方が対象

ディートの配合が高濃度の為に肌が弱いお子さんには使わないようにしましょう

かぶれや発疹、成分吸引による具合の悪化等引き起こすかもしれませんので要注意です

漫然な使用を避け、蚊、ブユ(ブヨ)等が多い戸外での使用等、必要な場合にのみ使用すること。

小児(12歳未満)に使用させる場合には、保護者等の指導監督の下で、以下の回数を目安に使用すること。なお、顔には使用しないこと。

目に入ったり、飲んだり、なめたり、吸い込んだりすることがないようにし、塗布した手で目をこすらないこと。万一目に入った場合には、すぐに大量の水又はぬるま湯でよく洗い流すこと。また、具合が悪くなる等の症状が現れた場合には、直ちに、本剤にエタノールとディートが含まれていることを医師に告げて診療を受けること。

厚生労働省HPより引用 ディートに含有に対する安全対策について

敏感肌等の肌が弱い方には不向き

お子さんだけに限らず、敏感肌の方や肌に疾患がある方には不向きな薬剤です

以前に、肌疾患の釣友がいて、虫よけスプレーを塗布した後に全身が真っ赤になることがありました

時間が経ち赤身も引いていき、病院も受診しましたが事なきを得ています

誰しもが使えるものではないということは知っておかないといけないことですね

塗布中は成分を吸い込まない

ディート成分の影響なのか、塗布中は成分を吸い込むとむせることがあります

鼻やのどの奥でイガイガするような感じです

車から出る前にと塗布したときがありましたが

余りのむせ返りようで、車から降りた記憶があります

基本的には、屋外での使用をしましょう

まとめ

夏夜の釣りは涼しくていいですよね

ですが、夏の夜は虫たちの天国に時間

特にやぶ蚊は獲物を探す大きなチャンス時間にもなるので、必要な知識と必要な装備は必須でもあるので

そのなかで、最も使用頻度が高いのが今回紹介したフマキラーのスキンベープミストプレミアムです

大量なやぶ蚊の中で釣りをするには、今ではなくてはな他ない1本

いいものが無いかとお探しの方にお勧めの虫よけです

綺麗な海を後世に残そう!魚に優しい環境を守ろう!  By たかっぺ

(Visited 79 times, 1 visits today)
ABOUT ME
takape
伊勢湾でのルアーフィッシングに情熱をささぐ、体はガタガタの熱血サラリーマン中年アングラーです。 長い年月してきたシーバスからショアジギング、オフショア等様々な釣りの楽しみをこのブログを通してお伝えしていきます。