新型コロナウイルス感染予防について

ブログでは文章の書き方が肝心要!読みやすい文章構成を目指そう

ブログでは文章の書き方が肝心要!読みやすい文章構成を目指そう

こんにちは、なぜか脱いだ靴下を嗅いでしまう、たかっぺです

ブログがあまり読まれない…アクセス数が伸びない…と少し悩んでいる方は多いのではないでしょうか

その大きな原因に、ブログの文章構成と読みやすさがあります

ただ単に文章だけを作っても読まれる工夫が無いと、いくらいい内容でも読み手はしらけてしまいます

今回は、ブログの文章構成に焦点をあててお話していきます

読みやすさが読まれやすい

ワードプレスで作るブログは、ほとんどがGoogleの判断による検索表示となります

つまり、グーグルに「読みやすいですよ、この情報は有益ですよ」と、ブログの内容が濃くないとアクセスが伸びません

例えGoogleに評価されて検索上位に浮上しても、読み手が内容に対して少し読みにくさがあればアナタのサイトをすぐに離れてしまいます

読みやすく、検索上位を狙うための文章構成のヒントは結構身近に存在したりします

もう少し詳しくお話していきましょう

見出しの重要性について

文章構成をする上で、最も大切なのは物事の要点を伝えることです

要点を伝えるために、小説や新聞のような全体の内容を読みやすくする見出しが必要になってきます

これは、非常に大切な考えで見出しの無い文章は、文字だけが並んでいるだけのぼやけた文章になりがちです

内容が素晴らしくても、見出しの設定が無いと読み疲れが生じてしまいアナタのサイトを再度訪問はしてくれなくなるでしょう

読まれないからと言って、ブログをやめてしまうことは大変もったいないことです

文章能力がない…国語が苦手だった…と、あきらめる前に今回の記述を読んですぐにでも実施していきましょう

尚、見出しについては以前に当ブログでお話していますので参考にしてください

ブログの読みやすさは見出しで決まる!物語を構築しよう

又、今回の記述では、あらかじめ読んでおくとより理解ができる記事もありますので合わせて参考にしてください

ブログタイトルはキーワード選択と興味を持ってもらうことが大切

長く文章を書くのは禁物

ブログを書くときに長々と文章を書いていくのは、読み手がつまらなくなってしまいサイトを離れてしまうリスクが非常に高いです

つまり、要点だけを記述する方法がブログには必須なことなのです

簡単に言っていますが、結構悩みどころになってくると思いますので、いくつか要点について抜粋してお話していきます

一つの見出しで300文字~600文字が妥当

ブログの作るために、要点を絞ってお話していくのですが

一つの見出しに対して長々と文章を綴ってしまうと読み手はやはり飽きてしまいますし、Googleの評価も悪くなってきます

そこで、一つの見出しに対して本文を300文字~600文字程度に済ませると、読み手も飽きがこず最後まで読んでもらうことができます

例えば、タイトルに対して見出しを5つ設定したとしましょう

それぞれ見出しに対して本文を書くのですが、本文の文字数を以下のようにしまとまり感が出していきます

タイトル

見出し2

本文 300~600文字

見出し2

本文 300~600文字

見出し2

本文 300~600文字

見出し2

本文 300~600文字

見出し2(まとめ)

本文 100文字程度

と、こんな感じで本文を構成すると、全体的に読みやすさと見やすさにも貢献できます

あくまでも目安なので、きっちりその文字数で収める必要はありませんが、意識して記述するようにしていくことは大切です

このようが要点を絞ってまとめると、Googleの評価もよくなり、読者も読みやすくなるでしょう

ライバルサイトをよく見て文字数を決めよう

ブログを作っていくと、文字数は結構気にするようになってきます

それは、自分とよく似た内容のサイト(ライバルサイト)を勉強の為に覗くこともあります

ここで気になってくるのは、どのような内容なのかが気になるところですよね

内容も気にしつつ、もう一つ見ておきたいポイントがあります

それが、文字数です

ライバルサイトでは全体の文字数が5000文字あったとします

そして、話す内容も濃いと感じたとしましょう

では、このライバルサイトより上をいく内容にしたいと思ったときに何が大切になるのでしょうか

内容の濃さや、デザイン豊かにすることなどが一番思いつき肝心なことなのですが

もう一つ大切なのは、文字数も5000文字以上書くというのも大切になってきますよ

です。ます。調は必須

ブログを書く方が絶対に守りたいのは、ですます調になります

基本的に、情報を読ませるのではありません

情報を読んでもらい、自分のサイトの信用度をあげなければ意味がありません

読む方にとっては信用ある情報が全てです

その信用は、言葉使いにも表れます

綺麗な丁寧語は必要ありませんが、ですます調は意識して文章を記述しましょう

実際に、ですます調を無視した内容でブログを作っていた方が攻撃対象になり、サイトを中断する羽目になったことがありましたよ

これからの情報社会は、上から目線では読まれませんし攻撃対象となってきますよ

書き続けることで文章能力は上がってくる

ここまでのお話で、難しすぎると感じたか方もいるのではないでしょうか

実際に記述していくと、そこまで難しくない内容です

タイトルに対して要点をお話するだけなので、書き進めるごとになれてきます

10記事も書いていくと、まとまって書けるようになってきます

書き続けるとブログは成長していきます

成長するかしないかは、アナタのやる気が全てではないでしょうか

100記事。200記事作った時にアナタの文章は、自分でも信じられないくらい文章構成・表現力・文章能力が上がっているでしょう

最初は苦しいでしょうが諦めずに続ける方こそ、いい思いをするのですよ

まとめ

ブログを初めても、アクセス数が伸びない

その理由は聞いても分からないことが多いのがブログです

今回の記述はアクセスが伸びない原因の一つの文章構成についてお話しました

最重要な部分となってきて、案外自分では何が悪いのかは気付きにくいところです

要点を絞り、読みやすさを追求することこそがブログの真骨頂なのです

アナタのサイトは大丈夫ですか?

行動しなければ何も始まらない!稼ぐ能力は自分の中に眠っている!BY たかっぺ