ヒラスズキタックル編 PR

絶対バラさない!クラッチフッキングシステムのボーグで釣り革命!

こんにちは、布団乾燥機を5年前に買いましたが、一度も使っていません たかっぺです

シーバスや青物用のプラグで画期的なシステムがあるルアーと聞くと何を思い浮かべますか?

よく飛ぶ物や、泳ぎ方と思う方がほとんどでは

しかし、バレ軽減するシステムがあるルアーをご存じでしょうか?

それが今回ご紹介する、オプセル社のボーグというルアーです

一見、よく見かけるミノーやシンペンに見えますが

その構造は独特で、特にバレを軽減させるシステムの【クラッチフッキングシステム】は釣り革命的な存在となります

今回は、このオプセル社のボーグに焦点を当ててお話していきましょう

オプセル社のボーグ

初めて名前を聞くという方も多いのではないでしょうか

それもそのはず、大量な生産をしているわけではなく大型釣具店に並ぶことはないルアーです

完全通販による売買で成り立つルアーメーカー

どのようにしたらシーバスランディング率を高められるかを追求した形がオプセル社のボーグというルアーになります

その形は、機能美にあふれており、無駄のないシステムで他にない独特な形状をしています

シーバスやヒラスズキはバレやすい魚というのは、世に出る多くのルアーのシステムそのものがもたらす先入観

その先入観を独自の理論と、合理的により導き出したルアーのボーグ

何がどう凄いのか、どのように購入すればいいのかをお話していきましょう

クラッチフッキングがバラシを軽減させる

今回紹介するルアーのオプセルのボーグは独特な形状です

代表的なシステムのクラッチフッキングシステムはシーバスなどの激しい鰓アライや青物特有の強引な引きでのフックアウトを軽減するシステムです

フックアウトの主な原因はルアーが振られる傷口の広がり、テコの原理によるフック外れになります

重いルアーや長いルアーではヘッドシェイクで回転されたルアーはより力が加わり傷口が広がることなどでフックアウトしてしまいます

また、魚が反転したときにテコの原理によってフックが外れやすくなります

この原理を軽減する装置がクラッチフッキングシステムになり、様々な利点が生まれるのです

ルアーボディーと分離する

クラッチフッキングシステムは、ボディーとフックシステムが分離する構造です

分離したフッキングシステムだけが魚体に刺さっているヘッド成句によるボディーの振れでのフックアウトの影響は軽減される仕組みです

分離したボディーが直接魚体に絡みつくことが無く遊動状態になるのでフックアウトの心配をすることなく、やり取りに100%集中できるのが大きなメリット

フックシステムも取り付け取り外しがとても楽になっていて、メンテナンスもとてもしやすい設計になっています

鬼掛かりフッキング

トレブルフックのフッキングのデメリットの一つとして、フッキングが浅いということがあります

3点のフックポイントがありどの方位からもフッキングが可能になりますが、魚をホールドさせるフックのフトコロはシングルフックに比べて狭いことが挙げられます

狭いと、ホールド力が低くなり、掛かる位置によればテコの原理で外れやすくなったり、ヘッドシェイクで外れたりしやすくなります

クラッチフッキングシステムでは、ボディーと分離してからはフックが魚体に密着し挟み込むようにフッキングする為、より外れにくくなるのです

この安心感は、やり取りに集中できるので重宝しますよ

管理人は鬼掛かりと呼んでいますがね…

ヒラスズキで威力発揮

ボーグのルアーはシーバス・ヒラスズキ・青物で特に有効です

ヘッドを激しく振るようなシーンではこのクラッチフッキングシステムが威力を発揮します

特に、激しいヘッドシェイクのヒラスズキではクラッチフッキングシステムは是非使用したいアイテム

荒波でランディングに手こずる時でも、しっかりとフッキングしていて時間をかけてでも獲れるようになります

ヒラスズキでランディングで失敗経験が多い人ほど使ってほしいルアーですね

ボーグは種類が豊富

ボーグのルアーはフッキングシステムだけではありません

その種類の多さにも注目したいところ

シンキング・フローティング・大きさとあらゆるシチュエーションに対応できる種類が豊富なのも魅力ですね

・波が高くサラシが常にできている状況では、しっかりと水を受けて泳ぐルアーは必須

ファルコン128 LB/Sky-pass スカイパスは、その為にあるルアー

・強い風の中、風に押されずしっかりと飛びしっかりと泳ぎ切るフローティングルアーは正義

ファルコン128 SB/Lead(F) リードで、アプローチをさせましょう

等々、他にも様々なラインナップが用意されています

詳細については、ボーグルアーで検索してみましょう

オプセル社 ボーグ

ボーグのルアーは直接購入

冒頭にもあるように、量販店では入手できません

本質的なルアーで、大量生産よりも使って納得してもらえるようにWEB受注にこだわっています

稀に、個人店などで入手できますが、基本は通販になります

受注に関しては、メーカーのホームページより購入可能ですので色々見てみてはいかがでしょうか

ふるさと納税で手に入る!

もう一つの入手方法として、ふるさと納税としてルアーが返礼されます

ふるさと納税で1万円分として納税することで、返礼としてボーグが入手できます

ふるさと納税のメリットは、納税した額を確定申告することで負担した額が大幅に還元されること

確定申告はサラリーマンにとってはめんどくさい事項ですが

大幅に金額が戻ってくるので、安く購入できる方法の一つではないでしょうか

ふるさと納税について

デメリットが少ない釣り革命的ルアー

デメリットを大幅に解消した革命的なルアーのオプセル社のボーグ

大型釣具屋さんに並んでいるルアーのどれもが、ボディーと一体型のフックシステム

釣ることが目的であり、バラシを軽減させるシステムを考えてあるルアーはほとんどありません

また、ほとんどのルアーが原価率と採算が合わないために、ギリギリの設計にしてあることも挙げられます

どのようにして魚をばらさずに釣ることができるのかに焦点し注力したのがボーグのルアーであり、他にない強みのメーカーです

まとめ

クラッチフッキングシステム搭載のルアー

オプセル社のボーグについてお話してきました

ヒラスズキでは、クラッチフッキングのおかげでバラさずにランカーを獲れたこともありました

絶え間なくできる濃いサラシの中で、しっかりと泳ぐボーグのファルコン128スカイパスを投げ入れ食わせ、その激しい鰓アライにも外れることなくフッキング

ランディングでも、場所選びで悩む時間を与えてくれるなど色々な恩恵がありました

磯にぶつかりボディーは破壊してしまいましたが

クラッチフッキングシステムのおかげでメモリアルフィッシュを取ることができた思い出深いルアーになっています

バラシの脅威から少しでも解放されたい方は是非ボーグのルアーを試してください

綺麗な海を後世に残そう!魚に優しい環境を守ろう!  By たかっぺ

(Visited 276 times, 1 visits today)
ABOUT ME
takape
伊勢湾でのルアーフィッシングに情熱をささぐ、体はガタガタの熱血サラリーマン中年アングラーです。 長い年月してきたシーバスからショアジギング、オフショア等様々な釣りの楽しみをこのブログを通してお伝えしていきます。